読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CYCLES FUNの寝言

銀メッキな一般プレイヤーがmaimaiのRatingの解析を頑張ってみる

maimai紫のRatingと戯れる -10- 係数を求めてみる1(実践フェーズ1)

いよいよ(?)、達成率に対する係数を求めてみようと思います。
Rooftop Run 赤での結果から、類推してみることにいたします。


S以上のレート値の上限、下限を算出

まずはS以上のデータについて、前回の”計算方法”に従って計算したRating遷移と
各達成率のRating遷移が一致するためのレート値の上限と下限を求めました。

レート値
下限
レート値
上限
SSS 12.20 12.20
99.5% 11.53 11.57
99.2% 11.31 11.35
SS 11.20 11.21
98.8% 10.83 10.83
98.5% 10.64 10.64
98.4% 10.56 10.60
98.0% 10.32 10.33
97.8% 10.20 10.20
97.5% 10.01 10.02
S 9.68 9.72

計算上はSのRating遷移を満たすレート値は結構広いですね…
とはいえ、Sは今の過程では9.7固定として考えます。
範囲にも含まれてますし問題ないかと。

境界の定数出してみる。

分かりやすく、達成率の境界の部分から見てみます。

レート値 Sとの差
SSS 12.20 +2.5
SS 11.20 +1.5
S 9.70 +0

…SSは勝手に狭めました。係数が+1.51なんて中途半端な設定するとは思えませんので…
予想当初は割合式も考えてましたが、小数第1位で収まりそうなレート値が出てきたので、
一旦は係数式で進めます。

レート値が+2.5も変わるということは、Ratingで0.05相当の差となります。結構大きいですね。

S評価区間はどうか?

レート値
下限
レート値
上限
Sとの差
98.8% 10.83 10.83 +1.13
98.5% 10.64 10.64 +0.96
98.4% 10.56 10.60 +0.88
98.0% 10.32 10.33 +0.62
97.8% 10.20 10.20 +0.50
97.5% 10.01 10.02 +0.31
S 9.70 9.70 +0

達成率+0.8%(97.8%)でレート値+0.5のようです。
S評価での上昇率を一次関数と考えると、
達成率が+0.4%上昇するたびにレート値が+0.25上昇するようです。
ということは、+2%(99%)だと+1.25となるはずですが…

先ほど、SS(99%)の係数は+1.5となってます。あれ??

98.8%から99%の区間がすごく急な上がり方をしている可能性はありますが、
そんな半端な位置から角度を変えることはないと思いますので、以下を提唱しておきます。

  • 99%と98.99%には壮大な差がある。
    • 0.01%の差でレート値が0.25違うことになります。2つあるとその時点でRating0.01差につながります。
  • S評価区間は、97%--99%で+0--+1.25となる直線で表せる。(99%はSS区間に)

つまり、maimaiの係数は連続ではない、ということになりますね。

SS区間も見てみる。

この区間はRooftop職人でも苦戦している区間なので、
算出も苦戦します。(笑)

レート値
下限
レート値
上限
Sとの差
99.5% 11.53 11.57 +1.85
99.2% 11.31 11.35 +1.63
SS 11.20 11.21 +1.5
S 9.70 9.70 +0

大体の値しか出せませんが、感覚的には 0.5%(99.5%)で+0.35増加、という感じでしょうか。
となると、100%で(SS基準で)+0.7増加、合計+2.2のはずですが…

SSS(100%)の係数は+2.5となってます。あれあれ???

chunithmもSSは途中から角度が変わってますので、99.5%から角度が変わる可能性は否定できませんが、S評価区間での検証結果から、

  • SSSと99.99%にはもっと壮大な差がある。
    • 0.01%の差でレート値が0.3違うことになります。SSSとSSの闇を1つ積めばRating0.01差確定です。
  • SS評価区間は、99%--100%で+1.5--+2.2となる直線で表せる。(100%は+2.5)

S以上をいったんまとめておく。

上記をまとめると、以下のようになります。

評価 係数
SSS +2.5
SS +1.5 + 0.7*(達成率-99%)*100
S 0.625 * (達成率-97%)*100

すべてが仮定の上で進んでますので、どこかで破たんする時が来るかもしれませんが、
一旦はこれで進めてみることにいたします。

次回はAAA以下についても確認していきます。

当たり前だけど転載禁止。
NAVER辺りが転載したら色々請求する。